FXは売りのときも利益が出る

株式の取引の場合は買いのみですが、

FXの場合は売りの時も利益が出せます。

そもそもFXでは通貨を両替して利益を出します。

円を米ドルに変えて、それをまた円に戻すのです。

円と米ドルの関係は常に変動しており、各国の信用を元に通貨の金額が変わっていきます。

今現在皆さんは円を持っているかと思いますが、それを米ドルに両替、米ドルを買います。

しかし、FXでは現在米ドルを持っていないくても、米ドルを売り、後で同じ量買うということが出来ます。

即ち現在円を持っている状態ではありますが、米ドルを持っていると仮定して、その米ドルを売り、(空売りといいます)

価格が変わった後で買い戻すことができます。

つまり、

価格が上る前にドルを買い、価格が上がりきったら売る。

価格が下るときはドルを売り、価格が下がりきったら買う。

ということが出来ます。

株の場合は下るときは様子見でしたが、FXの場合は下がるときにも利益を上げることができるので、

株の取引よりも2倍儲けるチャンスが有るということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>